豊後大野市

  • HOME
  • WiFiポイント - 傾山登山口入口
傾山登山口入口
  • 傾山
  • 傾山 吉作落とし
  • 傾山

大分県と宮崎県の県境にある祖母傾山系の山である傾山。山頂は大分県豊後大野市に位置し、標高1,605mであり祖母傾国定公園に指定されている。おおいた豊後大野ジオパークのジオサイトである。
険しい岩峰が特徴的でその麓には豊栄鉱山跡も存在し地質や植生を同時に学ぶことができる。新第三紀中新世、初期の祖母・傾山火山活動によって生じた陥没地形のカルデラが同火山群の引き続く活動によって次第に埋没し、一部にカルデラ地形を残し、コールドロンと呼ばれる火山地形を留めている。常識的な火山地形の概念と異なるが、その稀有な地形は地質学的に火山活動史を辿ることができる貴重な学術資料である。 また、山頂付近には、昔話の舞台となった「吉作落とし」という場所もある。

ポイント情報
祖母傾ユネスコエコパーク大分・宮崎推進協議会公式サイト
http://sobokatamuki-br-council.org/

祖母傾大崩ユネスコエコパーク
祖母・傾・大崩ユネスコエコパークは、生態系の保全と持続可能な利活用の調和を目的としており、大分、宮崎両県に跨る祖母・傾・大崩山系を中心に、これらを源流とする大野川水系、五ヶ瀬川水系流域の6市町がエリアとなっています。祖母・傾・大崩山系は、原生林が多く残る急峻な山岳地形や美しい渓谷を有し、ニホンカモシカやソボサンショウウオなどの希少種も生息している極めて多様な生物種の宝庫となっています。